サイトマップ | リンク集 | お問い合わせ | サイト運営者情報

総合案内
取り扱い商品
各種情報
ふれあいガーデン 草星舎

〒187-0033
東京都小平市中島町21番1号
東京都薬用植物園内
ふれあいガーデン草星舎事務局
TEL:080-5903-0828


だんだんボックス


開花情報


東京都薬用植物園内の樹名板より参照

最新リスト

3351 番~ 3360 番を表示 (全 3478 枚)« 1 ... 327 328 329 330 331 332 333 334 335 (336) 337 338 339 340 341 342 343 344 345 ... 348 »

サルビア・ウリギノーサ(シソ科)

【別名】ボッグセージ

【撮影日 2010/7/25】

オオボウシバナ(ツユクサ科)

【利用部分】花弁
【用途】花弁のしぼり汁を和紙にしみ込ませ青花紙を作る。青花紙を水に浸すと青色染料となり、友禅染や紋染の下絵書きに用いられる。

【撮影日 2010/7/25】

イチビ(アオイ科)

発酵させて、茎の表面の下の繊維をとる。

【撮影日 2010/7/25】

フジマメ(マメ科)

若い莢を食用にする。種子が黒紫色と白色のものがある。本種は黒紫色。白色の種子は、局方収載漢方ヘンズ(扁豆)である。

【撮影日 2010/7/25】

ヘビウリ(ウリ科)

熱帯アジア産の1年生植物。果実はときには1m以上になり食用とする。

【撮影日 2010/7/23】

ユーコミス(ユリ科)

【別名】パイナップルリリー

【撮影日 2010/7/23】

ヘチマ(ウリ科)

【生薬名】シカ(糸瓜)
【薬用部分】ヘチマ水、果実
【用途】ヘチマ水を化粧水の原料に用いる。民間療法では、去痰、利尿に生の果実を煎用する。若い果実は食用、果実の繊維はマッサージなどに。

【撮影日 2010/7/21】

カルドン(キク科)

【用途】葉柄部を軟白して食用とする。観賞用

【撮影日 2010/7/16】

ヤエチョウセンアサガオ(ナス科)

【生薬名】ダツラ、マンダラヨウ(曼荼羅葉)、ダツラシ、マンダラシ(曼荼羅葉)
【薬用部分】葉、種子
【用途】硫酸アトロピン(鎮痛、鎮痙薬)等の製造原料<有毒植物>

(紫花)

【撮影日 2010/7/16】

キクイモモドキ(キク科)

【撮影日 2010/7/16】


3351 番~ 3360 番を表示 (全 3478 枚)« 1 ... 327 328 329 330 331 332 333 334 335 (336) 337 338 339 340 341 342 343 344 345 ... 348 »


Copyright © Tokyo Metropolitan Medicinal Plant Garden -Fureai Garden All Rights Reserved.