サイトマップ | リンク集 | お問い合わせ | サイト運営者情報

総合案内
取り扱い商品
各種情報
ふれあいガーデン 草星舎

〒187-0033
東京都小平市中島町21番1号
東京都薬用植物園内
ふれあいガーデン草星舎事務局
TEL:080-5903-0828


だんだんボックス


開花情報


東京都薬用植物園内の樹名板より参照

最新リスト

3291 番~ 3300 番を表示 (全 3478 枚)« 1 ... 321 322 323 324 325 326 327 328 329 (330) 331 332 333 334 335 336 337 338 339 ... 348 »

ホップ(クワ科)

【薬用部分】成熟前の雌花穂・包葉の腺体
【適用】ホップはビールの苦味付けとし、ホップ腺は芳香性苦味健胃薬などとして用いられる。

【撮影日 2010/10/9】

シモバシラ(シソ科)

冬期、枯れた茎に霜柱のような氷の結晶ができる。

【撮影日 2010/10/7】

アイ(タデ科)

【別名】タデアイ
【利用部分】茎葉
【用途】茎葉を積み重ね、発酵させて作った蒅を藍染の染料とする。

(赤花)

【撮影日 2010/10/6】

ラベンダーセージ(シソ科)

【撮影日 2010/10/3】

オケラ(キク科)

根茎(ビャクジュツ)を利用・健胃などの目的で漢方処方に配剤。

【撮影日 2010/10/3】

アキノベニバナサルビア(シソ科)

【別名】オータムセージ

【撮影日 2010/10/2】

フジバカマ(キク科)

【薬用部分】全草
【用途】民間療法として皮膚のかゆみに浴用剤として用いる。また、軽度のむくみ解消に煎用する。

【撮影日 2010/9/29】

クコ(ナス科)

【薬用部分】果実(枸杞子)、葉(枸杞葉)、根皮(地骨皮)
【用途】漢方処方用薬:疲労回復、解熱、滋養強壮強精作用

【撮影日 2010/9/28】

ギンモクセイ(モクセイ科)

花は白色で、強い香りがある。葉はキンモクセイよりも幅が広い。

【撮影日 2010/9/25】

シロバナヤマハギ(マメ科)

【撮影日 2010/9/24】


3291 番~ 3300 番を表示 (全 3478 枚)« 1 ... 321 322 323 324 325 326 327 328 329 (330) 331 332 333 334 335 336 337 338 339 ... 348 »


Copyright © Tokyo Metropolitan Medicinal Plant Garden -Fureai Garden All Rights Reserved.