草星舎ブログ

「植物・木の実と野鳥たち」が開催されました!

2021年12月11日(土)東京都薬用植物園 研修室におきまして講師に吉澤政夫先生(東京野草塾・森林インストラクター)をお迎えいたしまして「植物・木の実と野鳥たち」が開催されました。

植物と野鳥はどのような関係にありどんな木の実を採食しているのか野鳥たち(11科 26種)、撮影地はすべて青梅市と小平市(東京都薬用植物園)の映像で解説をしていただきました。

野鳥は植物から採食(木の実、草の実、昆虫など)、営巣、ねぐら、退避、ソングポスト、休息などを提供してもらっています。また、植物にとって野鳥は害虫駆除、種子の散布、花粉の媒介をしてくれるミツバチと同様に大事なお客さんです。今回ご紹介の映像から野鳥が好む木の実ベスト5と木の実を好む野鳥ベスト5も解説していただきました。

ここ小平市・東京都薬用植物園にもたくさんの野鳥がきます。植物の種類も多く一年中、野鳥の観察ができます。とくに秋から冬にかけて落葉した木々の間にその姿をとらえる事ができます。

講師の吉澤先生、参加していただきました皆様有難うございました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA