サイトマップ | リンク集 | お問い合わせ | サイト運営者情報

総合案内
取り扱い商品
各種情報
ふれあいガーデン 草星舎

〒187-0033
東京都小平市中島町21番1号
東京都薬用植物園内
ふれあいガーデン草星舎事務局
TEL:080-5903-0828


だんだんボックス


開花情報


東京都薬用植物園内の樹名板より参照

最新リスト

81 番~ 90 番を表示 (全 2772 枚)« 1 2 3 4 5 6 7 8 (9) 10 11 12 13 14 15 16 17 18 ... 278 »

ユウスゲ(ユリ科)

【植栽場所】ロックガーデン

【撮影日 2017/7/23】

ナンキンワタ(アオイ科)

繊維が褐色で茶綿ともいわれる。
【植栽場所】ふれあいガーデン

【撮影日 2017/7/24】

ヘビウリ(ウリ科)

【利用部分】若い果実
【用途】食用(スープ、炒めもの等)。
果実の長さは0.3から1.5m。若い果実は緑白色で縦に白条があり、熟すと赤くなる。
【原産地】熱帯アジア

【撮影日 2017/7/20】

コオニユリ(ユリ科)

【植栽場所】林地

【撮影日 2017/7/14】

ハブソウ(マメ科)

【生薬名】ボウコウナン(望江南)
【薬用部分】種子
【用途】民間療法では健胃、緩下などを目的に煎用される。虫刺されに生葉の汁を塗布。
注)ハブ茶と呼ばれているものの原料は主にエビスグサの種子(決明子)
【成分】タンニン、粘液質、脂肪、アントラキノンほか
【原産地】熱帯アメリカ
【植栽場所】民間薬原料植物区

【撮影日 2017/7/16】

トロロアオイ(アオイ科)

【生薬名】オウショクキコン(黄蜀葵根)
【薬用部分】根
【用途】緩和粘滑薬  和紙を漉く際の糊料
【成分】粘液質(ペントサン等)
【原産地】中国
【植栽場所】民間薬原料植物区

【撮影日 2017/7/16】

ヘビウリ(ウリ科)

【利用部分】若い果実
【用途】食用(スープ、炒めもの等)。果実の長さは0.3から1.5メートル。若い果実は緑白色で縦に白条があり、熟すと赤くなる。
【原産地】熱帯アジア
【植栽場所】民間薬原料植物区

【撮影日 2017/7/16】

ハマビシ(ハマビシ科)

【生薬名】シツリシ
【薬用部分】果実
【用途】漢方処方用薬:利尿・消炎、止痒、目の疲れの回復作用(当帰飲子ほか)
【成分】精油、フラボノイド(ケンフェロールなど)、タンニン
【原産地】日本、世界の熱帯から温帯の海岸や内陸乾燥地
【植栽場所】漢方薬原料植物区

【撮影日 2017/7/13】

オオボウシバナ(ツユクサ科)

【利用部分】花弁
【用途】花弁のしぼり汁を和紙にしみ込ませ青花紙を作る。青花紙を水に浸すと青色染料となり友禅染や紋染の下絵書きに用いられる。
【原産地】栽培種。ツユクサの変種
【植栽場所】
染料香料植物区

【撮影日 2017/7/13】

オタネニンジン(ウコギ科)

【生薬名】ニンジン(人参)・コウジン(紅参)
【用途】漢方処方用薬:保健強壮薬(人参湯・補虫益気湯・帰脾湯ほか)
【植栽場所】冷房室前

【撮影日 2017/7/12】


81 番~ 90 番を表示 (全 2772 枚)« 1 2 3 4 5 6 7 8 (9) 10 11 12 13 14 15 16 17 18 ... 278 »


Copyright © Tokyo Metropolitan Medicinal Plant Garden -Fureai Garden All Rights Reserved.