サイトマップ | リンク集 | お問い合わせ | サイト運営者情報

総合案内
取り扱い商品
各種情報
ふれあいガーデン 草星舎

〒187-0033
東京都小平市中島町21番1号
東京都薬用植物園内
ふれあいガーデン草星舎事務局
TEL:080-5903-0828


だんだんボックス


開花情報


東京都薬用植物園内の樹名板より参照

最新リスト

51 番~ 60 番を表示 (全 3193 枚)« 1 2 3 4 5 (6) 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 320 »

タチフウロ(フウロソウ科)

【分布】本州、四国、九州
【植栽場所】ロックガーデン

【撮影日 2019//09/20】

オナモミ(キク科)

【生薬名】ソウジシ(蒼耳子)
【薬用部分】果実(偽果)
【用途】漢方処方用薬:解熱・発汗・鎮静(蒼耳散ほか)
【成分】脂肪油(リノール酸等)
【原産地】アジア大陸。日本には古い時代に帰化。
【植栽場所】民間薬原料植物区

【撮影日 2019/09/16】

ゲンノショウコ(フウロソウ科)

【生薬名】ゲンノショウコ
【薬用部分】地上部
【用途】主に民間療法で整腸・下痢止めに煎用
【成分】タンニン(ゲラニインほか)、フラボノイド(クエルセチン)など
【原産地】日本、朝鮮半島、台湾
【植栽場所】民間薬原料植物区、草星舎の庭

【撮影日 2019/09/16】

サトイモ(サトイモ科)

【原産地】インドシナ半島などの熱帯アジアとされる
【植栽場所】ふれあいガーデン

【撮影日 2019/09/13】

秋ウコン(ショウガ科)

【植栽場所】ふれあいガーデン

【撮影日 2019/09/13】

オオモクゲンジ(ムクロジ科)

【別名】マルバモクゲンジ
【原産地】中国、台湾
【植栽場所】有用樹木区

【撮影日 2019/09/13】

ヤマハギ(マメ科)

【植栽場所】温室前

【撮影日 2019/09/07】

ゲンノショウコ(フウロソウ科)

【生薬名】ゲンノショウコ
【薬用部分】地上部
【用途】主に民間療法で整腸・下痢止めに煎用
【成分】タンニン(ゲラニインほか)、フラボノイド(クエルセチン)など
【原産地】日本、朝鮮半島、台湾
【植栽場所】民間薬原料植物区、草星舎の庭

【撮影日 2019/09/01】

カワミドリ(シソ科)

【生薬名】ドカッコウ
【薬用部分】地上部
【用途】漢方処方用薬:清涼解熱、芳香健胃作用
【成分】精油(メチルチャビコールほか)など
【原産地】日本、朝鮮半島、中国、シベリア東部
【植栽場所】漢方薬原料植物区

【撮影日 2019/09/01】

ガガイモ(ガガイモ科)

【植栽場所】アケビ棚のそば

【撮影日 2019/09/01】


51 番~ 60 番を表示 (全 3193 枚)« 1 2 3 4 5 (6) 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 320 »


Copyright © Tokyo Metropolitan Medicinal Plant Garden -Fureai Garden All Rights Reserved.