サイトマップ | リンク集 | お問い合わせ | サイト運営者情報

総合案内
取り扱い商品
各種情報
ふれあいガーデン 草星舎

〒187-0033
東京都小平市中島町21番1号
東京都薬用植物園内
ふれあいガーデン草星舎事務局
TEL:080-5903-0828


だんだんボックス


開花情報


東京都薬用植物園内の樹名板より参照

最新リスト

11 番~ 20 番を表示 (全 2772 枚)« 1 (2) 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 278 »

ムラサキセンブリ(リンドウ科)

【分布】日本(本州関東ないし中部地方以西、四国、九州)
【植栽場所】温室裏の鉢

【撮影日 2017/10/27】

リュウノウギク(キク科)

【薬用部分】地上部
【用途】民間療法で冷え性、神経痛、凍傷、浅い切り傷などの治療に浴料とする
【成分】精油(カンファン、カンファー、ボルネオール)など
【原産地】日本(福島以西)
【植栽場所】民間薬原料植物区

【撮影日 2017/10/27】

ツワブキ(キク科)

【別名】タクゴ
【薬用部分】生葉
【用途】腫れ物、打ち身、捻挫等の外用薬とする。
【成分】アオバアルデヒド(2-ヘキサナール)
【原産地】日本(東北南部から九州)、朝鮮半島、中国
【植栽場所】民間薬原料植物区

【撮影日 2017/10/27】

キバナツノゴマ(ツノゴマ科)

果実のトゲに注意
南アメリカ原産
果実を工芸品に利用する。
表面の腺毛で虫を捕らえ、食虫植物であることが1989年に確認された。
【植栽場所】民間薬原料植物区、草星舎

【撮影日 2017/10/14】

コバノセンナ(マメ科)

英名:スクランブルエッグ
西アメリカ原産
【植栽場所】温室

【撮影日 2017/10/14】

ケチョウセンアサガオ(ナス科)

<有毒植物>
【生薬名】ダツラ、マンダラヨウ(曼荼羅葉)ダツラシ、マンダラシ(曼荼羅子)
【薬用部分】葉、種子
【用途】硫酸アトロピン(鎮痛、鎮痙薬)等の製造原料
【成分】アルカロイド(ヒヨスチアミン等)
【原産地】アメリカ
【植栽場所】製薬原料植物区

【撮影日 2017/10/09】

ホトトギス(ユリ科)

杜鵑草
【植栽場所】林地

【撮影日 2017/10/09】

ツルドクダミ(タデ科)

【生薬名】カシュウ(何首烏)
【薬用部分】塊根
【用途】漢方処方用薬:滋養強壮・止痛作用(当帰飲子ほか)
【成分】アントラキノン類、スチルベン配糖体など
【原産地】中国
【植栽場所】漢方薬原料植物区

【撮影日 2017/10/06】

ロサ・カニナ(バラ科)

【原産地】ヨーロッパ
【利用部分】果実(偽果)
【用途】ハーブティー(ローズヒップティー)
【別名】ドッグローズ(Dog rose)
【植栽場所】温室前

【撮影日 2017/10/04】

サキシマフヨウ(アオイ科)

九州西部から南西諸島に分布
【植栽場所】温室前

【撮影日 2017/10/04】


11 番~ 20 番を表示 (全 2772 枚)« 1 (2) 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 278 »


Copyright © Tokyo Metropolitan Medicinal Plant Garden -Fureai Garden All Rights Reserved.