草星舎ブログ

「暮らしの中の香り アロマ」が開催されました!

2018年6月16日(土)東京都薬用植物園 研修室におきまして講師に鈴木悦子さんをお迎えいたしまして「暮らしの中の香り アロマ」が開催されました。

ポプリにはドライポプリとモイストポプリがあります。ドライポプリは、花、葉、スパイス、樹皮、香料などすべての材料を完全に乾燥させて作ります。モイストポプリ(ソルトポプリ、ウェットポプリ)は、生乾きの花にたっぷり粗塩を混ぜたものと、ドライハーブを加えて壺にいれてねかせて作るもので花の香りが長くのこります。

今回は、あら塩の上にデザインした花やハーブを乾燥させるプロセスを楽しむ「モイストポプリ」を作っていただきました。アロマテラピー効果のあるエッセンシャルオイル(精油)を効かせ、熟成しながら香りの変化を楽しめる作品になりました。

講師の鈴木先生、参加して頂きました皆様有難うございました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA