草星舎ブログ

「エイプリル・ハーブ」が開催されました!

2018年4月14日(土)東京都薬用植物園 研修室におきまして、講師に小泉美智子さん(ハーブ研究家)をお迎えいたしまして「エイプリル・ハーブ」が開催されました。

ハーブを利用した飲み物はいろいろありますが、一番親しまれているのは、普通のお茶のように楽しむハーブティーがあります。ハーブティーとは、ハーブに熱湯を注いで抽出したお茶のことです。今回は小泉先生が育てられたハーブで安全に楽しむハーブティーのいれ方やハーブティーを楽しむ際の注意事項についても詳しく講義をしていただきました。また、フレッシュハーブを用いたお茶は「フレッシュハーブティー」、ドライハーブを用いたお茶は「ドライハーブティー」と呼ばれます。

春は新しい生活が始まる季節でもあり、生活のリズムや体調をくずしがちになりますので、リラックス系のハーブティーがおすすめだそうです。

講師の小泉先生、参加して頂きました皆様有難うございました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA