草星舎ブログ

「春 いのちの薬膳」が開催されました!

2018年4月7日(土)東京都薬用植物園 研修室におきまして、講師に近藤美春さん(薬膳研究家)をお迎えいたしまして「春 いのちの薬膳」が開催されました。

木の芽が芽吹き、花が咲き、万物が生まれ育ち始める春の薬膳の基本的な講義をしていただきました。

薬膳は食材がもつ性質や味、季節や体調などに応じて食材の組み合わせをします。人間も自然の一部であり、私たちが食べる植物や動物はひとつの命として存在し、生きていくために必要な要素がバランスよく含まれています。ふだん捨ててしまいがちな皮や葉にも栄養があります。丸ごとすべてをいただくことが「一物全体」の大切な考え方との講義をしていただきました。

講師の近藤先生、参加して頂きました皆様有難うございました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA