草星舎ブログ

「暮らしの中の香り アロマ」が開催されました!

6月17日(土)東京都薬用植物園 研修室におきまして講師に鈴木悦子さん(ジャパンハーブソサエティー理事)をお迎えいたしまして「暮らしの中の香り アロマ」が開催されました。

天然塩はミネラルを多く含み入浴時に使うと、発汗作用を高め、水分代謝をよくし、同時に老廃物を排出しやすくすることが知られています。湯ざめもしにくくなるそうです。天然塩に数種類の精油をブレンドして、香り高いバスソルト(入浴剤)を作っていただきました。

「美肌とリラックスのために」は、ラベンダー、ローズゼラニウム、サンダルウッド、クラリーセージの精油を「すっきりリフレッシュして」には、ミント、レモン、ローズマリー、ラベンダーの精油を使用して2種類のバスソルトを作っていただきました。

精油は天然由来の芳香物質ですが、精油の特性や取り扱い方の基本ルールや、アロマセラピーの安全性についても詳しく講義していただきました。

講師の鈴木悦子先生、参加していただきました皆様有難うございました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA